follow me

フラ

こんにちは!
梅雨らしい日が続いていますね
私も雨の日は苦手なのですが、最近は「植物が生き生きしているなー」と考えることにしました

さて、「フラ」といえば、みなさん何を連想されるでしょうか?
フラメンコ、フランス、フラ・アンジェリコなど、人によってさまざまだと思いますが、本日神戸ファッション美術館お隣の神戸ファッションプラザRinkではフラダンスのイベント「KOBE ALOHA BREEZE」が開かれています!

フラダンスは映画「フラガール」の大ヒットもあり、最近幅広い年代から人気ですね。スポーツジムの講座やカルチャースクールなど、レッスンを気軽に受けられるようになったことも人気の一因かもしれません。
かくいう私も、お友達の結婚式の出し物で少し、フラダンスのようなもの、を踊ったことがあります
長くフラ(「フラ」のみのほうが正しい呼称だそう)を続けている人から動きを習い、10人くらいで踊ったという「かじった」とも言えないようなものでしたが、だいぶ私の中のフラのイメージが変わりました。
それまではフラといえばゆるやかな動きの踊りだと思っていたのですが、結構すばやい!(ものもある)
しかもわりと体勢がつらい!腰を落とした姿勢でいることが多いため、とても全身の筋肉を使います
また、腰を片側だけ上げる、など今までしたことのない動きもあり、難しかったです。でも、とても楽しかった!

今回のイベントはたくさんのフラチームがでています。それだけではなく、バンドの演奏、また夏にぴったりなアロハ~なグッズの販売もあり、一足先に真夏の気分が味わえそうです

明日6月22日(日)も開催ということなので、神戸ファッション美術館・神戸ゆかりの美術館とともにぜひお立ち寄りいただいてはいかがでしょうか?

こまち