follow me

神戸、山のレストランへ

こんにちは
5月も中旬となり、散歩するにはよい気候になりました。
先日、以前よりおいしいスペアリブが食べられると聞いていた再度山荘へハイキングがてら行ってきました。

JR元町駅西口を出発して山の方向へ県庁、相楽園のそばを通り諏訪山公園の下に。
神戸山手大学そばのなだらかな道を川に沿って2,30分ほど歩いていくと看板を見つけました。
目的地、再度山荘に到着です

店内は重厚な家具が置かれた室内とテラスがあり、今回は天気もよいのでテラス席へ。
お目当てのスペアリブ、串焼きのついたランチコースを注文しました。
目の前に広がる新緑の風景にしばらくうっとりしていると、1皿目がやってきました。

炭火で焼かれた野菜は甘く、ソーセージ、えび、イカはぷりぷり。
おいしいっと舌鼓をうっていると辺りに香ばしいかおりが漂ってきました。
メインディッシュのスペアリブの登場です。

一晩、特製のたれに漬け込まれたお肉はしっかり味がしみこんでいて
いつの間にか話すことを忘れて黙々と食べることに集中。
おいしいものは言葉をなくすことを実感しました。
最後はスタッフの方のアドバイスどおり、かぶりつきでいただきました。

再度谷の自然に包まれながら、おいしいものを食べてリフレッシュ
元町駅から徒歩40分ほどで着きますし、近くにはビーナスブリッジもありますので、休日のお出かけのコースに加えてみてはいかがでしょうか?

今回いただいたメニュー
【ランチコース】
炭焼きスペアリブ、チキン
香味野菜と海鮮の串焼き
サラダ、パン
¥1.800

4月~12月は土日祝(11:00~15:00)営業
スペアリブは数に限りがあるのであらかじめ予約を入れていたほうが確実です。

詳しくはこちらをご覧下さい
再度山荘
http://www.futatabisansou.com/
神戸市中央区神戸港地方字再度谷63
078-341-2251

iwa

  • 2008/05/25 |
  • 10:40 |
  • 神戸観光
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

エコ

こんにちは!

今日から神戸でG8環境大臣会合がはじまりましたね
神戸ファッション美術館のある六甲アイランドでも、それに関連してイベントが行われています。
神戸市内でG8環境大臣会合の関連事業として、21日から「子ども環境サミット」が開かれていましたが、その子ども環境サミットに参加した世界21ヶ国の子どもたちが六甲アイランドに集まり、「地球みらい子ども共和国」の建国を宣言するそうです。
今日24日は地球みらい子ども共和国の建国式典や建国記念パレードが行われ、
明日25日は記念講演会やライブ、ゲーム大会などが行われる予定。
24日、25日両日にわたって「首都エコマルシェ」(屋台)やソーラーカーの展示・試乗が行われています

あいにくの雨ですが、私はお昼にエコマルシェに行ってみました

韓国料理屋「水刺亭(スラテイ)」やインド料理「インド村」など、六甲アイランド内のおなじみのお店も出店していました。

そこで使われていたトレーは普通のトレーではなく、フィルムをはがして回収・再生利用できるものでした。

また、居酒屋チェーンの「八剣伝」のブースには酒パックの回収ボックスがありました。

お酒や豆乳のパック容器も牛乳パックのように、中を洗って乾燥させて回収ができるんですね。
「八剣伝」の店舗に回収ボックスが置いてあるそうです。

明日、神戸ファッション美術館・神戸ゆかりの美術館への来館と合わせてエコマルシェをお楽しみいただき、身近なところからできるエコについて考えてみるのもいいかもしれません。

こまち

  • 2008/05/24 |
  • 15:49 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

絵画で神戸のまちさんぽ

みなさんこんにちは。

きょうは絵画でなつかしい神戸のまちを散歩をしてみようと思います

まず一つ目はこちら

現在は観光&デートスポットですね~

・・わかりましたか?
ずいぶん変わってしまっていますが、
神戸市中央区のメリケンパークの東側岸壁から東を臨む風景です。
真ん中の建物は水上警察署です。
その右側の建物は商工会議所です。
現在も水上警察署はこの場所にありますが、
建物も違い、その後ろには高速道路が通っていますね。

こちらは昭和28年頃のメリケン波止場の風景です。

さてもうひとつ、先ほどの場所から歩いてすぐの場所ですよ

これは昭和30年の神戸市内のある通りです。
現在では大きな道路になっています。
ヒントは通りの奥にある建物

さぁ、どこでしょう?

答えは神戸ゆかりの美術館
「没後10年 水辺の風景に魅せられた洋画家 川端謹次展」でご紹介しています

これから暑くなるし、日焼けがしんぱーい
というみなさん!!
美術館で涼しーく神戸を散歩してみるのはいかがですか?

from

美術館遠すぎて行いけなーい or 行くまでまてなーいという方はこちら↓(ドラッグしてみてね)

こたえ:海岸通(神戸市中央区)でした。

  「ちなみに中央奥の建物は1枚目の絵に描かれた
      商工会議所でした。」

シティ・ヒル

みなさん こんにちは

六甲アイランドには、一周すると5キロの散歩道があります。小高い丘になっている緑地帯で、樹木がたくさん植えられ、見晴らしが良く、公園や運動用の遊具がところどころに設置され、ジョギングやウォーキングが快適に楽しめます。これはシティ・ヒルと呼ばれ、六甲アイランドの中心部の住宅地域と商業施設を囲んでいます。

南はマリンパークや野鳥公園、北は小磯記念美術館や六甲テニススクエアに隣接しています。

私も何度かコースを変えて歩いてみました。マリンパークから出発、野鳥公園を経てウェストコースを北へ向って歩いたのは夕暮れ時。椰子の木立に沈む夕日、刻々と変わってゆく空の色、樹木のにおい・・・。別の日、日がまだ高い頃にマリンパークから出発。今度はイーストコースを経て、テニスコート・小磯記念美術館を過ぎウェストコースを南へ、マリンパークへ戻って一周しました。移り変わってゆく目の前の景色が楽しくてどんどん足が進みました。

大変心地よい時間でした。みなさんも歩いてみませんか

ぱはりーた

RECENT BOOK REVIEW

[RECENT BOOK REVIEW]

Y字路 / 横尾忠則作品集

最先端アートの発信基地として名高い「カルティエ現代美術財団」で開催された
絵画展に合わせ、出版された一冊です。フランスでの大がかりな個展は初めてとい
うことから、90年代を代表する「赤のシリーズ」がメイン展示となりましたが、実際問題
こちらは過去の話。次なるステージとして用意されたY字路では観る者を無理やり岐路に立たせ、更なる思考を促す荒っぽさを披露しています。 (K)

TADANORI YOKOO OFFICIAL WEB SITE
http://www.tadanoriyokoo.com

  • 2008/05/18 |
  • 18:21 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!