follow me

絵画で神戸のまちさんぽ

みなさんこんにちは。

きょうは絵画でなつかしい神戸のまちを散歩をしてみようと思います

まず一つ目はこちら

現在は観光&デートスポットですね~

・・わかりましたか?
ずいぶん変わってしまっていますが、
神戸市中央区のメリケンパークの東側岸壁から東を臨む風景です。
真ん中の建物は水上警察署です。
その右側の建物は商工会議所です。
現在も水上警察署はこの場所にありますが、
建物も違い、その後ろには高速道路が通っていますね。

こちらは昭和28年頃のメリケン波止場の風景です。

さてもうひとつ、先ほどの場所から歩いてすぐの場所ですよ

これは昭和30年の神戸市内のある通りです。
現在では大きな道路になっています。
ヒントは通りの奥にある建物

さぁ、どこでしょう?

答えは神戸ゆかりの美術館
「没後10年 水辺の風景に魅せられた洋画家 川端謹次展」でご紹介しています

これから暑くなるし、日焼けがしんぱーい
というみなさん!!
美術館で涼しーく神戸を散歩してみるのはいかがですか?

from

美術館遠すぎて行いけなーい or 行くまでまてなーいという方はこちら↓(ドラッグしてみてね)

こたえ:海岸通(神戸市中央区)でした。

  「ちなみに中央奥の建物は1枚目の絵に描かれた
      商工会議所でした。」