follow me

春本番

 4月も十日を過ぎ、桜をはじめ色々な花々が各所で咲き乱れ、すっかり春の陽気に包まれています。(とは、言っても、六甲アイランド・神戸ファッション美術館周辺の桜は、ここ2、3日の雨、風で散ってしまい、道には花びらのじゅうたんができていますが)。
 そんな中、各学校では入学式があり、初々しい新入生の姿があちらこちらで見受けられます。(私事で恐縮ですが、私の子どももこの仲間に入りました。)彼ら彼女たちは、期待と不安を胸に一杯抱えながら、これから希望に満ちた学生生活を送ることでしょう。このような姿を見ると、本当に春がやって来たなと感じる今日この頃です。
 神戸ファッション美術館でも新たな年度を迎え、皆様に楽しんでいただける展示をこれからも開催していきますので、ご期待ください。
 まずは、第一弾として、この17日から「ポワレとフォルチュニィ展-コルセットをめぐる冒険-」を開催します。また、あわせて、日本クラフト協会会員展「時代を見つめる手」も開催します。
 ぜひ、神戸ファッション美術館に足を運んでいただき、すばらしい作品を鑑賞して、楽しいひと時をお過ごしください。心よりお待ちしています。
JIM

  • 2008/04/11 |
  • 11:30 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!