follow me

街頭彫刻

神戸ファッション美術館のある六甲アイランドCITY(RIC)は、アートあふれる街です。
今回は、RICの街角で見つけた街頭彫刻を中心に街のアートを紹介します。

六甲ライナー高架下のリバーモールに沿って数体の彫刻等が置かれています。


牧神     人魚   大きな浴女NO2   宿借り
    
     
アイランド北口駅からマリンパーク駅まで直線で約1kmです。歩いても大して時間はかかりません。ぜひ実物を鑑賞してみてください。(撮影したのは一部です) 

RICには、街角広場や緑地帯が道路の一角に設けられているところがあります。
急ぎ足で歩いていると、見落としがちですが、街の風景を楽しみながらゆっくり歩いていると、それらの中にも街頭彫刻を見つけることがあります。


明日のうた    女の子二人       春         地球の芽

 
吟遊詩人のセレナーデ Bird Defying Man’s Invation of Space  海からのメッセージ 
  
     
  MESSAGE TO THE SEA      太陽の門                      
      

                ともだち

どこにでもあるといえばあるのですが、車の進入防止柵など道路、公園の付属設備にもワンポイントのアートが施されています。


       
通勤途中や職場の近辺で見つけたものを紹介しましたが、RICの中には他にも多くのアートがあるはずです。皆さんも一度探してみてはいかがでしょうか。

(Lデナイサイズ)