follow me

海軍の制服に衣替え!

皆様こんにちは。

ファッション美術館のライブラリーには5体のマネキンがあります。

2月まで、セーターにダッフルコートを着込んでいたマネキン達ですが、
3月に入り、海兵の制服に着せ替えました!

セーラー服(水平の制服)がメインで、これらは外国の海軍で使われていた制服と同じモデルの物です。

この海軍制服は、ファッション美術館の4階にある『ファッション資料室』
の収蔵品で、海軍制服を含むマリンコレクションの他に、生地素材や図案などの資料があり、ファッション資料室内では、これらの資料に触れていただいたり、試着して頂くことができます。(一部資料を除く)
※『ファッション資料室』のご見学には、事前予約(10名様より受付)
  が必要。

個人のお客様を含め、より多くのお客様に収蔵品を見て頂けるよう、
2005年からライブラリー内に展示スペースを作り、少しずつご紹介しています。

今回の展示内容は、スペイン、イギリス、アメリカ、トルコの水平の制服と、カナダ海軍の礼装用制服(レディース)の5点です。

4月末まで展示する予定ですので、ぜひご覧下さい。

kaz

  • 2008/03/07 |
  • 12:04 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!