follow me

白いウェディングドレス

皆さんこんにちは。
早いもので、もう2月ですね。

今月、ライブラリー某スタッフのお姉様が御結婚されるそうです
おめでとうございます

(※)写真は別の人です

さて、調べてみたところ、2月は花嫁さんの『白いウェディングドレス』にまつわる興味深い出来事があったようです。
中世ヨーロッパの婚礼衣装は、キリスト教の宗教上の儀礼服である黒のドレスと白いベールが使用されていました。
しかし、1840年2月10日、イギリスのヴィクトリア女王が白いウェディングドレスを着て結婚式を挙げたことで世界に広まったようです。

今となっては当たり前のような花嫁さんの真っ白なウェディングドレスも、そのような変遷を経てきたのだなぁと、いつの日か思い出しながら着てみたいものです

きざし

  • 2008/02/01 |
  • 12:25 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!