follow me

鏡開き

あけましておめでとうございます。
と申し上げても、もう新たな年を迎えて11日目になり、今日11日は、「鏡開き」ということで、鏡餅を下し、雑煮やぜんざいにして食べることとしているご家庭も多いのではないかと思います。
もともとは20日に行われていたものが、いつの時代か11日に変更され、現在に至っているそうですが、地方によっては20日や早くは4日に行っているところもあるようです。この「鏡開き」は、鏡が円満を、開くは末広がりを意味していて、正月らしいおめでたい行事です。
神戸ファッション美術館では、すでにお知らせしていますように、来る26日(土)から「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物展」という特別展示を開催します。
26日からということで少々正月気分でもないでしょうが、着物がテーマになっていて、新春を飾るのにふさわしい展示だと考えています。期間中(4月6日まで)、着物(和装)でご来館いただいた方は入館無料にしていますし、他に関連したイベントもいろいろ企画しています。
また、末広がりといえば、扇につながりますが、「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物展」と同時に「貿易扇 京都~神戸~西欧 菊井伯幸コレクション」展を開催します。
是非この機会に、神戸ファッション美術館にお越しいただき、華やいだ気分を満喫していただければ幸いです。
JIM