follow me

着物で散策

奈良にあるキモノショップ「アンティークキモノ ヒメノルミ」さまから
フライヤーが届きました。

こちらでは、「アンティークキモノ体験プラン」というものがあり
着物姿で奈良を散策することができるそうです。

大正・昭和初期のモダンガールの様に、エナメルの靴に着物姿でさっそうと街を歩く……
なかなかすてきではないでしょうか

くわしくは…
アンティークキモノ himenorumi

当館の「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物展」のポストカード(割引券つき)も
掲示してくださっています。

フライヤー・ポストカードの掲示をご希望の方はこちらよりご連絡ください。

tama

  • 2008/01/10 |
  • 16:03 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

文化に触れる

お正月は特に日本の伝統文化に触れる機会に恵まれます。
伝統のお料理や行事、由縁を知るとなかなか興味深いものばかり。
お正月の和菓子といえば、先ず菱葩餅 (ひしはなびらもち。花びら餅とも言う。) が思い当たります。
菱葩餅は平安時代、長寿を願い正月に固いものを食べる「歯固めの儀式」に因んだものだそう。

茶道裏千家では初釜のお茶菓子にも使用されるそう。
ちなみに7日から裏千家の初釜式が、表千家は本日より開始。
お稽古初めなど、着物姿の方を見かける機会も多い月です。
皆様も衣・食、様々な面から伝統文化に触れてみてはいかがでしょうか。

神戸ファッション美術館では 1月26日より「大正昭和のおでかけ着物展」が始まります。
また、ファッション美術館のライブラリーにも着物茶道(名物裂、茶掛け)、和菓子に関する書籍があります。
せひ、ご来館ください。   kaz

  • 2008/01/10 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!