follow me

サッカーユニフォーム。

まっつんです

昨日はサッカーキリンチャレンジカップでしたね
対戦相手はボスニア・ヘルツェゴビナでした
そんなわけでオシム監督も観戦されたようですね
お元気そうな姿を見る事ができて嬉しかったです

そして、サッカー日本代表のユニフォームが1月26日新しくなったようです

ホームユニホームのジャパンブルーは、「新たに世界に挑む選手の清い心」を、
アウェイユニフォームは、「純白で真摯な姿勢を表す白」を表しているそうです
新たなデザインのゴールドラインは、「世界に挑むため飛躍する日本代表の勝利を象徴」だそうです

このようにサッカーのユニフォームには各国の思いが詰まったデザインになっています
神戸ファッション美術館受付で販売している『サッカー・ユニフォームとトラディッショナル・コスチューム展』の図録では、各国のユニフォームと伝統衣装の解説を載せています

ご興味のある方は、一度ご覧下さい
そして、「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物」の図録も販売しております
私も見てみましたが、すごく勉強になりました
日本人なのに着物について知らないことがいっぱいあるなぁと思いました

その他、過去の展示の図録も販売しておりますのでぜひご覧下さい

中には保存していた図録の中から最近売り始めた物もあります
そちらの方は数に限りがございますので、お早めにお求め下さい
過去に販売していた時より少しお安く販売しています

ご来館の際には、ぜひ図録の販売コーナーも併せてご覧下さい

  • 2008/01/31 |
  • 12:26 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

着物イベント

特別展示「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物」では
様々な関連イベント企画しておりますが
今日は、神戸ファッション美術館以外の着物イベントをご紹介してみます。

銘仙-レトロでモダンでおしゃれな着物-

2008年2月2日(土)~3月23日(日)

[休館日]
2月4、12、13、18、25日
3月3、10、17、21日

大正末期から昭和初期のモダン文化の大衆化とともに花開き、高度経済成長の訪れとともに姿を消した「銘仙」。着物を通じて女性の生きた歴史を伝えます。
3月8日(土)には「くらしのなかの銘仙」と題して、京都古布保存会会長の講演会も開催されます。

展示場所  城陽市歴史民俗資料館 特別展示室、ギャラリー、ロビー
(文化パルク城陽西館4階)

詳しくは
京都古布保存会内のページへ

和ハジメ・キモノハジメ

2008年2月2日(土)/4月5日(土)

大阪で定期的に開かれている、アンティーク・リサイクルの着物や帯、小物の販売イベントです。
着物初心者の方に、気軽に楽しんでもらおうと始められたイベントとのことですので
わからないことを質問してみるのも、いいかもしれませんね。
着物好きの交流の場にもなっているそうです。

詳しくは
和ハジメ・キモノハジメのブログへ

KIMONO COLLECTION 「きもの路(みち)」

2008年2月17日(日)

神戸女子大学 被服平面構成研究室主催による
ファッションショー「きもの路」が開催されます。

開場 14:30  開演 15:00
会場 神戸ファッション美術館5F オルビスホール
入場無料

[お問い合わせ]
神戸女子大学 TEL (078)303-4700

親子で楽しむ企画展「モスリン」
-ちょっと昔の普段着きもの-

2008年2月23日(土)~4月6日(日)
[休館日]
2月26日、3月4日、11日、17日、18日、21日、25日、4月1日

京都古布保存会がコレクションしているモスリン着物を、「モスリン素材と大阪」、「モスリン着物の柄行の魅力」、「モスリンと子ども着物」という観点から展示。

会場 大阪くらしの今昔館(大阪市立住まいのミュージアム)8階企画展示室
3月29日(土) にはセミナー「着て覚えるきものの知識」も開催されます。(予約制)

詳しくは
京都古布保存会内のページへ

アンティーク着物着こなし講座

京都古布保存会会長の似内惠子氏がアンティーク着物を美しく着こなす秘訣教えてくださいます。

4月10日(木)または 4月26日(土) 
14時から16時

場所:銀閣寺研修所(京都市左京区浄土寺上南田町60)

詳しくは
京都古布保存会内のページへ

いかがでしょうか。着物ファンには惹かれるイベントがいろいろとあります。

神戸ファッション美術館主催の関連イベントは
こちら↓をご覧ください。

特別展示のページへ

tama

  • 2008/01/29 |
  • 11:29 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

バレンタインデー

  

このおいしそうなチョコレート何で出来ているかわかりますか
実はロウソクで出来ているんです。
あまりにもおいしそうなので食べられない事はわかっていても購入してしまいました。

今年もバレンタインデーが近づいてきました。
つい、この前までクリスマスに続いてお正月のディスプレイで一色だった街中も
早いもので最近ではすっかりバレンタインデー一色になりましたね
この時期になるとおいしそうなチョコレートがデパートのショーケースを飾り、
どれを買っていいか悩んでしまいます。

このバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣、19世紀後半のイギリスで始まったそうです。
イギリスのお菓子メーカーが,1868年頃にハート型のバレンタインキャンディボックスを
発売したのがきっかけで世界的に伝わっていったようです
日本でのバレンタインデーの歴史は1936年に神戸モロゾフ洋菓子店が発祥だったと言われています。
少し前までは女性から男性に愛を告白する日とされていたバレンタインデー(これは日本だけの習慣だったようです)、
ここ最近は義理チョコやら友チョコやら、はたまた自分へのご褒美やらと
バレンタインデーも多様化してきています。
チョコレートの種類も豊富で一粒2,000円する宝石のようなチョコレートまであります
年に1度の甘いお祭りを皆様も楽しんでくださいね

現在開催中の特別展示「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物」では
たくさんのお客様に着物を着てご来館いただいています。
女性の方が半数以上を占めている中で、カップルで着物を着てご来館いただいている
お客様もいらっしゃいます。

是非この機会にいつもと違った雰囲気で、着物を着てバレンタインデーのデートに
神戸ファッション美術館に遊びに来てくださいね。

pigmin

  • 2008/01/28 |
  • 11:16 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

マリンとこども服

1Fエントランスで マリン・コレクション展 がはじまりました。

今回の展示では

『世界の海軍の制服』
『ダッフルコート』
『こども服』

という3つのテーマにわかれております。

みなさんはマリンといえば1番に何を連想されるでしょうか。

マリンとこども服といわれてもどうもピンとこないなぁ
という方に・・ヒントは かもめの水兵さん(童謡)です。

水兵さんといえばセーラー

セーラー服の原形はといいますと、
なんともう150年くらい前までさかのぼることになります。

1857年にイギリス海軍の水兵服として採用されました。
18世紀末にはイギリス海軍幼年学校のこどもたちの
制服になり、のちに普段着として広まってからは、男の子
はズボン、女の子はスカート姿が定着したようです。

ブラウス、パンツ / Rowe 1996 イギリス

流行のきっかけになったのは、イギリスの画家がセーラー
服姿のエドワード7世(ビクトリア女王の長男)を描き、話題
になったといわれています。

ブログを書きながら…
わたしも小さい頃にセーラーカラーのお洋服を着せてもらっ
ていたなぁと。。すこしほわんとした気持ちになりました

ロンパース / Aletta 2000S/S イタリア

mu*m

  • 2008/01/27 |
  • 10:15 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物

本日から特別展示「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物」が始まりました

今回の展覧会では、会期中お着物でご来館のお客様は入館無料と
させて頂いております。
せっかく素敵なお着物を持ってらっしゃるのに、
日頃なかなか着物を着ていく場所がなくて・・・と思ってらっしゃる方、
是非この機会に神戸ファッション美術館に足をお運び下さいませ。
ご来館お待ち申し上げております。

本日ご来場頂いたお着物のお客様です。

こちらは本日のセミナー
「聞いて、見て アンティーク着物
-京都古布保存会 銀閣寺つぼみコレクションより-「昭和の着付け」」
での1枚。

この他にもたくさんの方に着物で来て頂きました。
急な撮影にご協力頂きました皆様、ありがとうございました。

会期中にまた着物でいらしてくださいね。

広報 ishiyumi