follow me

シュヴァンクマイエル

神戸ファッション美術館の3Fライブラリーでは、
視聴覚資料として、ファッション関連の資料はもちろん、
映画史の軌跡をたどるビデオ、LDコレクション
環境映像やドキュメンタリー映像など
約4800点を所蔵しています。

ある常連のお客様が、
『こちらにはレンタルショップにもない作品たくさんがある!』
とおっしゃって、私たちが全く知らない聞いたこともない映画を毎回鑑賞されています。
そのお客様の“観たい映画リスト”はまだまだ終わりそうにないようです。

これらの所蔵品より私のお勧め
『シュヴァンマイエルの不思議な世界』 を紹介します。
  

チェコのシュールレアリスムを代表するアーティスト、
ヤン・シュヴァンクマイエルの短編集。

「自然の歴史(組曲)」「部屋」「地下室の怪」「陥し穴と振り子」「男のゲーム」「闇・光・闇」「対話の可能性」の7作品。

ほんとに不思議な映画で、この人の頭の中はどうなってんだあ~と思ってしまいます。
ブラックユーモアで、かなりグロくて・・・・・正直、私はこういうのは苦手なのですが,
彼の独特な哲学的世界になぜか惹かれてしまいます。

シュヴァンクマイエルの不思議な世界をちょっと覗いてみたい、
という方にはぴったりの入門編にして最上の傑作集です。

momi

  • 2007/12/06 |
  • 16:26 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!