follow me

『ウィスキー』

『ウィスキー』(ウルグアイ/2004年)

私のお気に入りの映画です。
舞台は南米のウルグアイ。ブラジルとアルゼンチンに挟まれた国。
地球の反対側はどんな世界なんだろう・・・。

日本では写真を撮るときに「チーズ」と言うけど
南米では「ウィスキー」と言うみたい。

ウルグアイの小さな靴下工場の経営者ハコボ。
その工場に長く勤めている従業員マルタ。
長年一緒に仕事をしていても、
必要の会話を交わすことのなかった二人。
しかし、弟エルマンの久しぶりの帰国が、彼らの生活を変えていく。
ハコボは弟が滞在する間、マルタに夫婦の振りをして欲しいと頼み、
三人のぎこちない共同生活が始まる。

どんな映画?と聞かれてもなんとも答えようが無く、
セリフも少ないし大きな出来事も起こらないテンションの低~~いお話ですが、
空気感がたまらないとても味わい深い映画です。
見た直後より、後からじわ~っときます。

ちょっとした勇気と行動で人生は変わると思わせてくれた映画です。

神戸ファッション美術館のライブラリーの映像資料として所蔵しています。
どうぞご鑑賞くださいませ。

もみ

  • 2007/11/08 |
  • 14:24 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!