follow me

第3回 秋季服飾文化セミナー

11月17日(土)は第3回 秋季服飾文化セミナー「ファッション・デザインの思想史」を開催します。

詳細はこちら

第1回(9/15)の様子はこちら

第2回(10/20)の様子はこちら

  • 2007/10/28 |
  • 09:59 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

美術館の花畑 !?

先日、兵庫県加古川市の志方町にあるコスモス畑に行ってきました。
畑一面のコスモスたち

それはそれは綺麗でした。
そして、これまた先日行ってきた金沢21世紀美術館にも花畑を見つけました。
こちらは壁一面に鮮やかな花模様

正面はガラス張りになっていて外の本物の花も見れてとてもステキでした…思わず椅子をゆらゆら揺らしてリラックス。居座ってしまいました。

神戸ファッション美術館にも花がないかと探してみると…あるわ、あるわ…

たくさんの花たちを見つけることができました
刺繍やプリント、レースに織物…素材も技法も様々な花が咲いていました。

皆さんも神戸ファッション美術館で咲きほこるかわいい花たちを探してみてくださいね

きん

  • 2007/10/27 |
  • 13:44 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

パイナップル Pina

みなさまはピーニャという言葉をご存知ですか


ピーニャとは パイナップルの葉脈繊維で、産地のフィリピンでは、ピーニャ またはピナ と呼ばれているそうです。


こちらは緯糸にピーニャが使われた1865年頃のドレス。
現在特別展にて展示中です


そして19世紀頃のフィリピンのブラウス。
刺繍部分にピーニャが使われているそうです。 (こちらは常設展に展示しております)
  

繊維を取り出す作業は熟練を要し、時間もかかるので、大変貴重な素材だとか

2002年の映画『英雄 HERO』では、赤いピーニャの衣装が制作されて使用されたそうですので、興味のある方は一度ご覧になられてはいかがでしょうか

bee**

  • 2007/10/26 |
  • 10:00 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

八角形でも六角堂?

UFOの円盤のような建物が目印のユニークな神戸ファッション美術館。
建物全体を上空から見ると、無限大∞の形になっています。

さて、今回は、「舞子の六角堂」として親しまれている移情閣(孫文記念館)を
ご紹介します。
移情閣は、明石海峡大橋のたもと、舞子公園内にあります。
中国の政治家、孫文を顕彰する日本で唯一の博物館です。

 

右手に見える八角三層の楼閣が移情閣
ですが、不思議なことに、どこから見ても
外観は六角に見えます。

木骨コンクリートブロック造りと呼ばれる
古い技法が使われている建物。
展示室内で天井を見上げると、確かに
八角形になっています。

外観や展示物に加え、異国情緒豊かな建物から見る眺めも格別でした。         


                                                      

  • 2007/10/25 |
  • 13:02 |
  • 神戸観光
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

「パジャマ」と「ピジャマ」

私達が毎日何気なく着ている「パジャマ」、この語源がどこからきているかご存知ですか?

なんとなく、ヨーロッパあたりからきているのかなぁ?

なんて思いませんか(と言うか恥ずかしながら私はそう思っていました・・・)?

実はこの「パジャマ」、インドの民族衣装「ピジャマ」からきているそうです。

「ピジャマ」は私達の知っている「パジャマ」とは違い、

衣装のズボン部分のみを指し、上衣に「クルタ」と呼ばれる衣装を着用します。

↑こちらは、現在開催中の「薄布のドレス展」で展示されている、

インドの王侯貴族が実際に着ていた衣装です。

「ピジャマ」を履いているのが分かりますか?

この他にも、会場ではこんな豪華な衣装を展示しています↓

こちらは、女性用舞踏衣装なんですが、これには驚くべきものが織り込んであるんです。

それは、なんと本物の「金」や「銀」写真では少し分かりづらいかもしれませんが、

よーく見て頂くと「金」と「銀」が薄く糸状にカットされて織り込んであるのが分かりますよ。

もっと、近くで御覧になられたい方は、ぜひぜひ、神戸ファッション美術館にお越しくださいね

ishiyumi

  • 2007/10/23 |
  • 10:00 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!