follow me

八角形でも六角堂?

UFOの円盤のような建物が目印のユニークな神戸ファッション美術館。
建物全体を上空から見ると、無限大∞の形になっています。

さて、今回は、「舞子の六角堂」として親しまれている移情閣(孫文記念館)を
ご紹介します。
移情閣は、明石海峡大橋のたもと、舞子公園内にあります。
中国の政治家、孫文を顕彰する日本で唯一の博物館です。

 

右手に見える八角三層の楼閣が移情閣
ですが、不思議なことに、どこから見ても
外観は六角に見えます。

木骨コンクリートブロック造りと呼ばれる
古い技法が使われている建物。
展示室内で天井を見上げると、確かに
八角形になっています。

外観や展示物に加え、異国情緒豊かな建物から見る眺めも格別でした。         


                                                      

  • 2007/10/25 |
  • 13:02 |
  • 神戸観光
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!