follow me

ロココ展オリジナルグッズ

マリー・アントワネット生誕250年記念
18世紀 麗しのロココ衣装展にあわせて
ポストカードとシールができました。

1階 インフォメーションにて販売しております。
鑑賞の記念にお土産に。ぜひお買い求めくださいませ。

ポストカード
5種類
1枚 100円(税込み)

シール
1シートに30パーツ
1枚 200円(税込み)

販売場所
神戸ファッション美術館 1階 インフォメーション

  • 2007/09/27 |
  • 10:32 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

神戸ビエンナーレ2007チケット発売中

2007年10月6日(土)~11月25日(日)までの51日間、
芸術文化の祭典「神戸ビエンナーレ」が開催されます。
当館では、元永定正氏デザインの限定チケットをお買い求めいただけます。

チケット種別
大人[前売券]
1000円(当日 1200円)

大学生・シルバー(65歳以上)[前売券]
400円(当日 500円)

パスポート[前売券]
2000円(当日 2500円)

1. 高校生以下無料
2. 障害者(介護者1名含む)は無料
3. それぞれの適用範囲についてほか、詳細はこちら

神戸ビエンナーレとは
神戸は、その地理的・歴史的条件により古くから陸海の交通の要衝として栄え、
異文化交流の最先端として、多様な芸術文化の流入を体験し、現在に至るまで、
その多様で重層な文化が根付き、共存して発展してきました。

また、平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災により傷ついた心を癒し、
復興への勇気を与えてくれた芸術文化の感動は、
市民にとって忘れえぬものとなっており、
芸術文化は震災復興の活力となって大きな役割を果たしました。

こうした神戸のまちの歴史・経験を踏まえ、
震災後10年を機に文化を活かしたいきいきとした進化するまちづくりの基本理念として、
平成16年12月4日に「神戸文化創生都市宣言」を行いました。
神戸に芸術文化の力を結集して内外に発信する機会を設け、
神戸の芸術文化の更なる振興を図るとともに、まちのにぎわい、
活性化につなげる試みとして、芸術文化の祭典「神戸ビエンナーレ」を開催します。

神戸ビエンナーレ2007のテーマは「出合い」。
港町としての発展を象徴するコンテナを用いて、芸術文化が集い出合う場をつくります。
現代アートから伝統芸術、伝統文化、デザイン、ファッションなど、
多様性の共存と融合の中に創造性の探求を目指します 。

会期
2007年10月6日(土)~11月25日(日)

会場
神戸メリケンパーク 神戸市中央区波止場町

お問合せ
神戸ビエンナーレ組織委員会事務局
(神戸市国際文化観光局文化交流課内)
TEL 078-322-6490
FAX 078-322-6136 
神戸 ビエンナーレ 2007

  • 2007/09/27 |
  • 10:24 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

皆様からのご意見・ご要望について

神戸ファッション美術館では皆様からお寄せいただいた貴重なご意見を、
今後の参考とさせていただいくため、アンケートBOXを設置しております
ここではこれまでお寄せいただいたご意見の一部にお答えします。

図録を販売してほしい

図録につきましては、現在予算上の問題で作成しておりませんので
どうぞご了承くださいますようお願いいたします。
終了した過去の展示で在庫のあるものは、
受付または、お電話等でも販売をしております(送料別)。

ドレスの作り方の本を販売してほしい

ドレスの作り方については、
6種類のトワル(型紙)を受付にて販売しておりますのでどうぞご覧ください。

展示品を触りたい

作品は高価な美術品ですのでお手を触れないようお願いしておりますが、
復元品は実際に触って感触を確かめていただくことができます。
平成16年度より、大阪樟蔭女子大学と復元事業を行っており、
徐々に数を増やしていきますのでこれからもどうぞご期待下さい。

少し暑かった(寒かった)

外気温によっては暑い、寒いと感じられることもあるかと思います。
作品保護のため、温湿度を管理しておりますが、
出来る限り調整いたしますので、その際はご遠慮なく係員までお知らせ下さい。

もっと宣伝してほしい
(○○美術館にもチラシをおいてほしい。○○学校にチラシだけでなくポスターも貼ってほしい)

チラシ・ポスターは送付しておりますが、スペースのご都合で掲示されない場合も
ございます。お客様からもぜひお願いしていただけるとありがたく存じます。

他の入館者の声がうるさかった

申し訳ございません。お客様の私語については、
静かにご鑑賞いただくようお願いしておりますので、
お気づきの場合は係員までお知らせ下さい。

会場の照明が暗い

照明は衣装の劣化を最小限にするため、暗めにしております。
作品保護のためご理解賜りますようお願いいたします。

会場の順路がわからない

当美術館は、テーマごとに展示しているため特に順路はございません。
皆様のお好きな順にご覧下さいますようお願いいたします。

今後もより良い美術館作りに向け、お気づきの点がございましたら、
ご意見をお寄せくださいますようアンケートにご協力をお願い申し上げます。

  • 2007/09/27 |
  • 10:11 |
  • お知らせ
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

仏様はおしゃれさん。

先日、奈良国立博物館に行ってまいりました。

現在開催中(9月30日まで)の特別展「美麗 院政期の絵画」を堪能いたしました。ええ、それはもう堪能いたしました。
平安時代後期から鎌倉時代初期に制作された仏画の数々…国宝、重要文化財のオンパレードです!

こちらは→そのチラシです。
チラシを飾るこの方は米国・ボストン美術館所蔵の「馬頭観音像」です。
仏様をみると何時も思うのですが、皆様とってもお召し物が素敵です
一枚一枚の布に施された細かで美しい模様、粋な布の重ね方、同じものが欲しくてたまらない首飾り、腕輪その他多数!美しいです!(もちろん絵に描かれたものなのですが)

こちらは↓不動明王様の腰のあたり。とても好きな色合いです

さらに展覧会だけでなく、大好きなミュージアムショップにも行きました。
そこで今年7月に開催された「親と子のギャラリー 仏さまの彩り」の図録を入手いたしました。
200円という驚きの価格です!もちろん内容も充実!
そこで表紙にも使われている国宝の「刺繍釈迦如来説法図」に驚きました。

↓これ、すべて刺繍です。
サイズは208×158。大きいですね。
糸が鎖のようになる鎖繍(くさりぬい)と結び目を作る相良繍(さがらぬい)の二種類の技術が使われているそうです。
本物を生で見れていないので残念でなりません。
きっといつか拝んでみたいものです。

こちらは手の部分の拡大↓

芸術の秋に、
衣からみる仏像鑑賞なんてのもいかがでしょうか?

奈良国立博物館
特別展「美麗 院政期の絵画」
~9月30日(日)まで
休館日:月曜日
開館時間:9時半~5時
(金曜日は午後7時まで・入館は閉館の30分前まで)
http://www.narahaku.go.jp/

きん

  • 2007/09/27 |
  • 10:00 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

ロココ衣装展関連グッズ☆

みなさん、こんにちは。

今日はミュージアムインフォメーションにて販売中の、麗しのロココ展・関連グッズを3種類ご紹介させて頂きます

まず、以前にもご紹介致しましたポストカード5種類
こちらはロココ展の展示衣装
ローブ・ア・ラ・フランセーズ3種類*アビ・ア・ラ・フランセーズ*ローブ・ア・ラ・ポロネーズ
の5種類です。
2つ目は、写中央下に写っております、衣装と服飾小物も入ったシールです。こちらは200円で販売しており、人気商品です
スタッフも名札に貼っております。(写真下)

そして3つ目に、Paper Dollsマリーアントワネット着せ替えBOOKです。

  こちらは、マリーアントワネットとローズベルタン(今で言うマリーアントワネットのスタイリスト)の紙人形を切り抜いて、衣装16着を着せ替えできるといったものです。

洋書なので、内容は英文ですが、衣装説明の和訳も付録致しておりますのでご参考にしてみてはいかがでしょうか

夏に始まった麗しのロココ展も、残り2週間となりました。
まだご来館されていない方は、どうぞお気軽に足をはこんでみてください!

ミュージアム**be