follow me

12月23日は…

今日は、もう一つ「東京タワー」の完工式が行われた日です。

昭和33年12月23日に完工式が行われているんですね。東京タワーって、完成してもう53年経っているんですねえ。

修学旅行で東京に行けば必ず行ったし、売店では、タワーのミニチュアとその横に「友情」とか「根性」とか書かれた置物や、ペナント(若い人はしらないだろうなあ)を買った人も多かったと思います。

完成当時の東京タワー

完成当時の東京タワー

写真を見ていると、昭和33年当時はまだ高層建築のビルはなくて、東京都内なら、ちょっと高い所に行けばどこからでも東京タワーが見えて、感動したんだろうなあ、と思います。

そういえば、映画「3丁目の夕日」でも、東京タワーが徐々に出来上がっていく様子が描かれていました。

最近は、パソコンとかで何でも調べたり見たりすることができるから、東京に行って東京タワーを見たときの感動みたいなものがなかなか感じられにくくなってきているような気がします。

ある意味、もったいないような気もします。

そういう意味では、美術館や博物館に行って普段とは違う雰囲気に包まれて、ちょっとしたものかもしれないけど感動の気持ちを持つのっていいことかもしれませんね。

(東京タワーを昔みたような感動には届かないかもしれませんが…)

 

YOU

  • 2011/12/23 |
  • 13:42 |
  • つぶやき
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/12%e6%9c%8823%e6%97%a5%e3%81%af%e2%80%a6

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/12%e6%9c%8823%e6%97%a5%e3%81%af%e2%80%a6/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません