follow me

着物イベント

特別展示「華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物」では
様々な関連イベント企画しておりますが
今日は、神戸ファッション美術館以外の着物イベントをご紹介してみます。

銘仙-レトロでモダンでおしゃれな着物-

2008年2月2日(土)~3月23日(日)

[休館日]
2月4、12、13、18、25日
3月3、10、17、21日

大正末期から昭和初期のモダン文化の大衆化とともに花開き、高度経済成長の訪れとともに姿を消した「銘仙」。着物を通じて女性の生きた歴史を伝えます。
3月8日(土)には「くらしのなかの銘仙」と題して、京都古布保存会会長の講演会も開催されます。

展示場所  城陽市歴史民俗資料館 特別展示室、ギャラリー、ロビー
(文化パルク城陽西館4階)

詳しくは
京都古布保存会内のページへ

和ハジメ・キモノハジメ

2008年2月2日(土)/4月5日(土)

大阪で定期的に開かれている、アンティーク・リサイクルの着物や帯、小物の販売イベントです。
着物初心者の方に、気軽に楽しんでもらおうと始められたイベントとのことですので
わからないことを質問してみるのも、いいかもしれませんね。
着物好きの交流の場にもなっているそうです。

詳しくは
和ハジメ・キモノハジメのブログへ

KIMONO COLLECTION 「きもの路(みち)」

2008年2月17日(日)

神戸女子大学 被服平面構成研究室主催による
ファッションショー「きもの路」が開催されます。

開場 14:30  開演 15:00
会場 神戸ファッション美術館5F オルビスホール
入場無料

[お問い合わせ]
神戸女子大学 TEL (078)303-4700

親子で楽しむ企画展「モスリン」
-ちょっと昔の普段着きもの-

2008年2月23日(土)~4月6日(日)
[休館日]
2月26日、3月4日、11日、17日、18日、21日、25日、4月1日

京都古布保存会がコレクションしているモスリン着物を、「モスリン素材と大阪」、「モスリン着物の柄行の魅力」、「モスリンと子ども着物」という観点から展示。

会場 大阪くらしの今昔館(大阪市立住まいのミュージアム)8階企画展示室
3月29日(土) にはセミナー「着て覚えるきものの知識」も開催されます。(予約制)

詳しくは
京都古布保存会内のページへ

アンティーク着物着こなし講座

京都古布保存会会長の似内惠子氏がアンティーク着物を美しく着こなす秘訣教えてくださいます。

4月10日(木)または 4月26日(土) 
14時から16時

場所:銀閣寺研修所(京都市左京区浄土寺上南田町60)

詳しくは
京都古布保存会内のページへ

いかがでしょうか。着物ファンには惹かれるイベントがいろいろとあります。

神戸ファッション美術館主催の関連イベントは
こちら↓をご覧ください。

特別展示のページへ

tama

  • 2008/01/29 |
  • 11:29 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません