follow me

染織祭記念たばこパッケージ

デザイナー杉浦非水をご存知でしょうか?

こんな画風は見たことある!という方は多いと思います。

PB300014

彼のたばこのパッケージデザインの中で染織祭に関するデザインがあります。

(2015.10.11日本経済新聞より)

PB300012

真中のイラストにご注目ください。

展示室を見学された方は、見覚えがあると思います。

江戸時代前期の小町踊の衣装です!

PB300013

寛永期以前より京都で7月7日の七夕に行われていたといわれるのが小町踊です。

このたばこ「光」のパッケージは1937年の記念たばこです。

当時の染織祭がいかに大きなお祭りであったかが、想像できてワクワクしますね。

是非、神戸ファッション美術館の展示室にて本物の作品をご覧ください!

mikan

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e6%9f%93%e7%b9%94%e7%a5%ad%e8%a8%98%e5%bf%b5%e3%81%9f%e3%81%b0%e3%81%93%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e6%9f%93%e7%b9%94%e7%a5%ad%e8%a8%98%e5%bf%b5%e3%81%9f%e3%81%b0%e3%81%93%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません