follow me

新しい年を迎えるプチ準備~

神戸ファッション美術館も本日が今年の最終日となります。

年の瀬で皆さんバタバタされているかと思いますが、風邪などひかれてませんで
しょうか?
くれぐれも体調管理には気をつけて、元気に新年をお迎えしてくださいね。

では今年最後のブログは、新年を迎えるにあたって『カレンダー』についてのお話です。

最近ではPCや携帯で、スケジュール管理する機能性のよいカレンダーを
活用することが多くなり、わざわざカレンダーを購入するということが少なく
なっているように思います。
(芸能人などのポスターがメインのものは別かもしれませんね。。)

とはいうものの、やはり紙面の壁掛けや卓上のカレンダーもあると便利なので、
できればお金をかけずにGETしたい。。と思いませんか?

そこで注目なのが、【雑誌の付録】です。
この時期の付録はカレンダーが盛りだくさん。
もちろん購入する雑誌は自分のお気に入りなので、それについているカレンダーがイマイチ。。ということはあまりなく、そこそこ気に入ったカレンダーを手に入れることができます。

お花。              癒し系。            かわいい系。  など。。

ここで私が気に入ったものを何点かご紹介します。
 
 『Canada CALENDER 2011』(Conde Nast Traveller 12issues)
 

カナダの自然や文化を撮影した読者による写真コンペの受賞作品です。
わたしの一番のお気に入りは表紙にもなっているアザラシ?トド?
どれも素晴らしくて、旅行に行きたくなります。

 
『長尾智子さんの SPICE & HERB カレンダー』(ELLE a table 1月号)

料理研究家の長尾智子さんによるスパイスとハーブを使ったレシピ。
素材を生かしたシンプルな料理に加える独特なセンスが素敵です。
切り離して使えるポストカード付き。
おいしそう~。

 
『botanical sculpture calender 2011 made with Swarovski Elements
 by MakotoAzuna』(Numero TOKYO 1・2月合併号)

フラワーアーティストの東信さんが多彩な植物とスワロフスキー・エレメントを組み合わせ制作した、ラグジュアリーなボタニカル・スカルプチャーのカレンダー。
とにかく色鮮やかな作品で、自然の植物がスワロフスキー・エレメントの輝きと調和しています。
ほんとにうっとりです。

 
新しいカレンダーを飾るとき、どの月がどんなものか先にチェックしますか?
それともその月になってからのお楽しみにしますか?
それぞれかと思いますが、わたしは前者です!待てません。。

  
皆さんも手軽にお気に入りのカレンダーを見つけてください☆

 
神戸ファッション美術館の年末年始のお休みは
12月29日(水)~1月3日(日) となります。

本年も皆様のご来館、誠に有難うございました。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

                                                                           ribbon                                                                    

  • 2010/12/28 |
  • 10:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e5%b9%b4%e3%82%92%e8%bf%8e%e3%81%88%e3%82%8b%e3%83%97%e3%83%81%e6%ba%96%e5%82%99%ef%bd%9e

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84%e5%b9%b4%e3%82%92%e8%bf%8e%e3%81%88%e3%82%8b%e3%83%97%e3%83%81%e6%ba%96%e5%82%99%ef%bd%9e/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません