follow me

大寒をすぎ

昨日も今日も六甲山が雪化粧していました。
昨日は暦の上で大寒。どおりで・・
あとは春を待つのみです。

通勤中、何気なく見上げる山も
雪が積もるとなんだか新鮮な景色ですね。

ただ今、
神戸ファッション美術館のお隣、神戸ゆかりの美術館では

「画家たちが見た風景―神戸を中心に―」
を開催中です。

六甲山・摩耶山から海を見下ろしたり、夜景を眺めたり、

観光地としておなじみの異人館や、
ショッピング客が絶えない旧居留地から
神戸港や海岸通り。

ここ神戸市なの?と思われる方もいるかもしれない、
のんびりとした茅葺屋根のある田舎の景色。

そして釣りや海水欲に行く方も多いはず、
爽やかな風が吹く歴史深い須磨の浜。

普段は何気なくみている景色でも、
画家の目を通してみてみると
違った視点で楽しめます

神戸を初めて訪れる!
という方、ぜひ見てください。展示室一周で神戸も一周
実際に街を回るときの参考にしてくださいね。
神戸市の案内地図もご用意してますよ

神戸にお住まいの方は、今改めて海と山に囲まれた
この街の魅力を再発見してみてくださいね。

uffu

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e5%a4%a7%e5%af%92%e3%82%92%e3%81%99%e3%81%8e

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e5%a4%a7%e5%af%92%e3%82%92%e3%81%99%e3%81%8e/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません