follow me

夢二気分で絵を描こう!特別展ワークショップ盛況でした

みなさま、こんにちは!

4月21日(土)から始まった特別展

「大正ロマン昭和モダン-竹久夢二・高畠華宵とその時代-」、

今日で20日目、おかげさまで女性を中心に幅広い年代の方々に

ご鑑賞いただいています。

 

今日は、特別展関連イベントとして、
ワークショップ 「筆で描き、彩り、楽しむ夢二のデザイン」を開催しました。

筆の研究者である大阪国際大学国際観光学科准教授・

村田隆志先生によるワークショップには、遠く、滋賀県からのご参加者も!

「独特の筆致でたくさんの作品を描きあげた竹久夢二は、いわば現代の

イラストレーター。多作で、間違いなく天才です」と村田先生。

筆で絵を描くことは、村田先生が感じる「日本人の3大ドキドキ」の一つだそうで、

さすがの筆さばきです。ちなみに、残り2つのドキドキは「つきたてのおもちを

食べること」と「祭囃子を聞くこと」だそう。

お手本のもみじや、おたまじゃくしをこんなに楽しいおしゃべりをしながら、

さらさらと描き進めていらっしゃる村田先生は、

どこか竹内涼真さんにも似てらっしゃいますね(^-^)。

夢二のデザインをモチーフに便箋や封筒に、筆で絵を描いていくと

オリジナル便箋の出来あがり。

またたくまに2時間が過ぎて、みなさん、それぞれに素敵な作品を完成されました。

楽しいワークショップ、ご参加ありがとうございました。

 

●7月1日(日)まで開催
特別展「大正ロマン昭和モダン-竹久夢二・高畠華宵とその時代-」

●7月頃まで開催
常設展(コレクション展)「数字で見る神戸ファッション美術館」

※特別展の入館券でご覧いただけます。常設展のみの鑑賞はできません。

 

 

  • 2018/05/13 |
  • 18:48 |
  • イベント
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e5%a4%a2%e4%ba%8c%e6%b0%97%e5%88%86%e3%81%a7%e7%b5%b5%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%b1%95%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e7%9b%9b

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e5%a4%a2%e4%ba%8c%e6%b0%97%e5%88%86%e3%81%a7%e7%b5%b5%e3%82%92%e6%8f%8f%e3%81%93%e3%81%86%ef%bc%81%e7%89%b9%e5%88%a5%e5%b1%95%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e7%9b%9b/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません