follow me

夏に向けて

ふと思い立ち、
靴箱のなかで眠っていた下駄をひっぱり出してお買い物へ・・
歯がはえています

実家から浴衣を持ってきたとき、ついでに借りてきたものです
ヴィンテージです(笑)

履くと、

散策中

 指がはみでます。写真ではわかりませんがかかとも出てます。

履きなれないもので、初めは違和感があったのですが
これはこれでいいそうです
(むしろ足が台にすっかり納まってしまう方がよろしくない、粋ではないそうです)

靴とは違って、重心が前にきます。

最近はサンダル寄りの「おしゃれ下駄」(と呼ばれていたような)もよく見ますが、足にフィットする形になってるのが多いんでしょうか

こちらは台が水平なので、よけい足裏に意識が集中して、
歩き方がしゃんとするような気も、します

浴衣のとき以外しまっておくのはもったいないかもchick
・・これから普段履きにしようと思っています

japanesetea

次回の特別展示「市田ひろみコレクション 世界の衣装たち」は、7月5日(月)からです。
和装でお越しの方は入館無料です!

浴衣の季節が近づいてきましたね
いまふうのサンダルをあわせてもかわいいですが、
げたもよいですよ~

いかがでしょうか?

そして

開催中の「ファッション奇譚-服飾に属する危険な小選集」は
あさって27日までです

みなさまのご来館おまちしておりますsun

めP

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e5%a4%8f%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%91%e3%81%a6

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e5%a4%8f%e3%81%ab%e5%90%91%e3%81%91%e3%81%a6/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません