follow me

仏様はおしゃれさん。

先日、奈良国立博物館に行ってまいりました。

現在開催中(9月30日まで)の特別展「美麗 院政期の絵画」を堪能いたしました。ええ、それはもう堪能いたしました。
平安時代後期から鎌倉時代初期に制作された仏画の数々…国宝、重要文化財のオンパレードです!

こちらは→そのチラシです。
チラシを飾るこの方は米国・ボストン美術館所蔵の「馬頭観音像」です。
仏様をみると何時も思うのですが、皆様とってもお召し物が素敵です
一枚一枚の布に施された細かで美しい模様、粋な布の重ね方、同じものが欲しくてたまらない首飾り、腕輪その他多数!美しいです!(もちろん絵に描かれたものなのですが)

こちらは↓不動明王様の腰のあたり。とても好きな色合いです

さらに展覧会だけでなく、大好きなミュージアムショップにも行きました。
そこで今年7月に開催された「親と子のギャラリー 仏さまの彩り」の図録を入手いたしました。
200円という驚きの価格です!もちろん内容も充実!
そこで表紙にも使われている国宝の「刺繍釈迦如来説法図」に驚きました。

↓これ、すべて刺繍です。
サイズは208×158。大きいですね。
糸が鎖のようになる鎖繍(くさりぬい)と結び目を作る相良繍(さがらぬい)の二種類の技術が使われているそうです。
本物を生で見れていないので残念でなりません。
きっといつか拝んでみたいものです。

こちらは手の部分の拡大↓

芸術の秋に、
衣からみる仏像鑑賞なんてのもいかがでしょうか?

奈良国立博物館
特別展「美麗 院政期の絵画」
~9月30日(日)まで
休館日:月曜日
開館時間:9時半~5時
(金曜日は午後7時まで・入館は閉館の30分前まで)
http://www.narahaku.go.jp/

きん

  • 2007/09/27 |
  • 10:00 |
  • つぶやき
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e4%bb%8f%e6%a7%98%e3%81%af%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%82

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e4%bb%8f%e6%a7%98%e3%81%af%e3%81%8a%e3%81%97%e3%82%83%e3%82%8c%e3%81%95%e3%82%93%e3%80%82/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません