follow me

ライブラのおすすめ*2

こんにちは

ライブラリーより映像資料と書籍のご紹介です。
今回はCHANELとカール・ラガーフェルド。

まずはDVDから...

★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★
signe Chanel  サイン * シャネル

           -カール・ラガーフェルドのアトリエ-

出演 : カール・ラガーフェルド
監督 : ロイック・プリジェント

2005年/131分/カラー/フランス語/日本語字幕

世界中で愛され続けるファッション・ブランド「シャネル」の
制作の裏側にカメラを向けたアートドキュメンタリー。

★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★★ ★

カール・ラガーフェルドの思い描くアトリエの日常の作業から顧客への販売まで、
“サイン・シャネル”はオートクチュールのコレクションの構想を追って、私たちを
カンボン通りの舞台裏へと誘う。

この作品には、お針子、アトリエ主任、モデル、顧客、靴職人のマサロ、ルサー
ジュの刺繍職人、そして見たものに強烈な印象を与えるガロン職人のマダム・
プージューなど個性的な面々が登場する。

深い愛情と情熱、そして秘宝に込められためずらしい俯瞰とアンティミスト、熟
練した職人達のユーモアあふれる個性が、閉ざされた伝説のメゾンの中で、
今この瞬間にも夢を紡いでいる。

Episode 1:カール・ラガーフェルド始動
Episode 2:靴職人マサロの苦悩
Episode 3:憧れのブライダル・ガウン
Episode 4:工房の眠れぬ夜
Episode 5:ふたつのコレクション

【ロケーション:視聴覚ブース  請求番号:6282】

つづいて...こちらもオススメです

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

カール・ラガーフェルドの ザ・ストーリー・オブ・ファッション 
  製作:エイラ・ハーション ロバート・ゲーラ 解説:メレディス・エザーリントン・スミス

ココ・シャネル その愛と仕事 そして時代
  製作:エイラ・ハーション ロバート・ゲーラ 解説 リチャード・ハワース

   1990年/240分/カラー/LD2枚組/日本フォノグラム

カール・ラガーフェルドのTHE STORY OF FASHION (180min)
 
進行はカール・ラガーフェルド、ファッションの変遷から芸術とスポーツとファッション、
多様性の時代までを19世紀末から現代にいたる貴重なフィルムの数々からファッシ
ョンの壮大な流れが展開する。

クリスチャン・ディオール、ジャン・パトゥ、ココ・シャネル、バレンシアガ、ピエール・
カルダン、ジョルジォ・アルマーニ、ジャン・フランコ・フェレなど、
トップデザイナーたちが語る。

ココ・シャネル その愛と仕事 そして時代 (60min)

ファッション界が生んだ華麗な神話的存在―ココ・シャネル。
彼女の生涯の魅惑的なストーリーを貴重なフィルムによって構成されたドキュメンタリー。
シャネルの生い立ちから全盛期、【シャネルの5番】の誕生、晩年にいたるまでの流れと、
シャネル社のチーフデザイナーとして、シャネル全盛期の興奮を見事に甦らせたラガー
フェルドがシャネルの過去と現在を語る。

【ロケーション : 視聴覚ブース  請求記号 557003780】

読み物もどうぞ

 カンボン通りのシャネル マルカン,リルー【著】村上 香住子【訳】
  原書名 CHANEL M’A DIT

シャネル、真実の姿。
1954年、カンボン通りにアトリエを再オープン、モード界にカムバックした71歳
のシャネル。
それから17年間、プレス担当あるいはアシスタント兼話し相手として、シャネル
の傍で働き、最後を見守った著者リルー・マルカン。20年の沈黙を破り、日常生
活の“マドモアゼルの素顔”を生き生きと蘚らせた作品。

【ロケーション:閲覧室    請求記号:0402/LOU】

上記のほかにもまだまだ関連資料がありますので
ご自宅でも資料の検索ができるHP内の蔵書検索もぜひご利用ください

キーワード CHANEL,シャネル,Karl Lagerfeld,カール・ラガーフェルド

英字・カタカナ検索、どちらもお試しください

                                        mu*

  • 2008/07/27 |
  • 17:00 |
  • ライブラリー
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%92

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%a9%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%ef%bc%92/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません