follow me

パリコレ2018SSへ行ってきました

パリコレ2018年春夏コレクションが9月25日から10月3日まで開催されました。

9月27日には、ANREALAGEのショーが行われました。会場は、アンリアレイジがパリコレデビューした2015年春夏コレクションが開催されたときと同じ場所Beaux-Arts Salle Melpomene。

 

今回のテーマは、”POWER”。接触したり圧力をかけると光る素材が使われた服、テーピングのフォルムを想起させるようなフォルムの服、300%のTシャツをワンピースのように着ていたりなどなど人と服とそれにまつわる力がテーマのショーでした。

10月28日までパリの日本文化会館では、keisuke kanda+ANREALAGEの「ANOFUKU」展も開催中です。パリに行かれる方は、こちらもぜひ!

9月29日。Grand PalaisではISSEY MIYAKEのショーが開催されました。

招待状のデザインは、横尾忠則さんでした。見に来る方々のお洋服を観察しているだけでもショーが始まる前からワクワクします。ショーが始まると会場の空気が一気にランウェイに集中しました。

人が着て、身体を動かしているときにその身のこなしを美しく見せてくれるお洋服に魅了されました。本当に素敵でした。

9月29日。Grand Hotelでは、UNDERCOVERのショーが行われました。会場に入った瞬間から物語の世界へ。

ショーが始まり、双子のモデルさんたちがサークルを描きながら観客席のすぐそばをを歩いていく姿を見ているうちに、もはや自分も物語の一部に迷い込んだような錯覚に。一本の短編映画を見たようなその場からしばらく立ち去りたくないような気持ちになりました。

パリコレは終わってしまいましたが、パリ装飾芸術館美術館で「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ(Christian Dior, Couturier du Reve)」展とガリエラ宮パリ市立モード美術館では、「FORTUNY UN ESPAGNOL À VENISE」展が2018年1月7日まで開催中。そしてYVES SAINT LAURENT美術館もオープンしました。ずっと旅していたかった・・・。後ろ髪をひかれながら帰ってきました。

miztama

  • 2017/10/08 |
  • 18:23 |
  • ファッション
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%83%91%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%ac2018ss%e3%81%b8%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%83%91%e3%83%aa%e3%82%b3%e3%83%ac2018ss%e3%81%b8%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません