follow me

デレク・ジャーマン

3Fライブラリーよりおすすめをご紹介しますshine

今回ご紹介するのはデレク・ジャーマンという映画監督ですslate

作品のテーマは同性愛や荒廃した近未来イメージ、耽美性などが多くまた、ルネサンスの画家カラヴァッジオや哲学者ウィトゲンシュタインといった歴史上の人物を映画の題材にしています。

映画作品以外にもペットショップボーイズ、ザ・スミス等のロックバンドのプロモーションビデオを制作しています。

94年にAIDSによる合併症にて死亡。死ぬ間際にはイギリス南部、ダンジェネス(Dungeness)に土地に自然に生えている草花を使い、小さい庭を創作し暮らしました。そのため映画監督以外に造園家という肩書もありますclover

ライブラリーでは関連資料を映像9本・書籍4冊所蔵しています。

 

映像作品(全てVHS)

エンジェリック・カンヴァセーション 請求番号5580015650

イン・ザ・シャドウ・オブ・ザ・サン  請求番号5580015669

ジュビリー              請求番号5580015678

メイキング・オブ・ザ・ガーデン  請求番号5580017467

カラヴァッジオ           請求番号5580019176

テンペスト             請求番号5580022387

ザ・ガーデン           請求番号5580022565

ブルー                請求番号5580031617

記憶の彼方へ  デレク・ジャーマン ラスト・インタヴュー                        

                    請求番号5580031706

 

書籍

derek  jarman’s gerden            請求番号2707/DER

Derek Jarman:A Portrait         請求番号3107/JAR

Freeze frame               請求番号3107/JAR

Derek Jarman’s CARAVAGGIO    請求番号3113/DER

興味がある方は是非ご覧ください。

AV資料を視聴するにはライブラリーカードが必要です。カードのない方は身分証を持って3Fライブラリーカウンターまでお越しください。

また、阪急うめだ本店9F アートステージに12/19日(水)~25日(火)の期間10:00~21:00まで(最終日は18:00まで)museum in museum のポップアップショップをオープンさせています。

今までmuseum in museum に参加頂いた25名の作家さんの作品が購入していただけます。こちらのミュージアムショップに置いていない商品も多数出品していますのでお時間がある方は見に行かれてはいかがでしょうか?

zz

  • 2012/12/23 |
  • 12:00 |
  • ライブラリー
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%83%87%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%bb%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%83%87%e3%83%ac%e3%82%af%e3%83%bb%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません