follow me

スイムウエアコレクション & コアラ

オリンピックも中盤にさしかかりましたね。
連日メダル獲得でテレビを賑わしている水泳競技のスイムウエアも、素材がどんどん進化している様子です。

さて、常設展のコーナーも、夏らしいリゾートドレスやビーチウエアの展示が見られます。

水着も 1890年のものから1976年のものまで、所蔵品の中から歴史を追って展示しています。

 

形もジャンプスーツにオーバースカートのタイプから軽快なものへ、素材も重厚なイメージのものから薄手のものへと進化していく様子がわかっていただけると思います。

ここぞとばかり?ハッピートイズのコアラにも水着を着せてみました。いっしょに作品のご紹介をしてみます。

   
1890年頃のワンピース風    1923年 ジャンセン社製   1940年代のセパレ―ツ

 
1950年頃細いストライプ柄  1957年のビーチウエア

フェリシモハッピートイズも、親子ワークショップを開催したり、いろいろな仲間が増えて改札カウンターで皆さまをお迎えしています。
どうぞあわせてお楽しみください。

fujiH,O

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-%ef%bc%86%e3%80%80%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%83%a9

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-%ef%bc%86%e3%80%80%e3%82%b3%e3%82%a2%e3%83%a9/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません