follow me

mimクリエイターズセミナー2016

●神戸ファッション美術館 mimクリエイターズセミナー2016のお知らせ

museum in museum クリエイターズセミナー2016

museum in museumとは…
神戸ファッション美術館3Fミュージアムショップmuseum in museum(mim)は、神戸を拠点とする若手クリエイターの発掘や支援を通した新たなブランド育成のため、平成19年11月から館内に常設しています。

mimクリエイターズセミナーとは…
今後の地域産業の活性化に影響を与える存在である若手のクリエイターズブランド。
クリエイターが作品の発表、活動の場を広げるためにはどうすればよいのか。
このセミナーは、クリエイターのものづくりから社会との交流、産業への関わり方(生産・販売・マネジメント等)を初心者にもわかりやすい形式で2012年より開講し、クリエイターの支援・育成につなげることを目的としています。

今年は、日本を代表するセレクトショップ「ビームス」の最前線で活躍されている方々を講師にお招きして3回シリーズで開講いたします。
Vol.12、13の詳細につきましては、開催約1カ月前に当館のHP等で告知いたします。

■mimクリエイターズセミナ―Vol.11
テーマ:モノ、コト、ヒトを創る集団

創業40年を迎えるビームス。
日本をブランディングするプロジェクトを始動し、今までの経験とソフトを生かしてキュレーター型ビジネスを本格化します。
その中で重要なモノ、コト、ヒトを創りどのような集団で競っていくのか。
マーケティング目線、宣伝販促の目線でお話させていただきます。

日時:2016年6月4日(土) 13:30-15:30
講師:株式会社ビームス
社長室 宣伝広報統括本部 コミュニケーションディレクター
土井地 博(どいじ ひろし)氏

【プロフィール】
1999年入社。大阪のショップスタッフを経て、メンズPR担当として上京。
PR業務を行いつつビームスが実施する各コラボレーション事業やイベントの窓口として担当。
洋服だけではなく周年事業やFUJI ROCK FESTIVALをはじめとした音楽イベント、アートイベント等を手掛けるの中心人物として長年業務を行っている。
現在はビームス グループ全体の宣伝広報・販促を統括するディレクターでもあり、社内外における「ビームスの何でも屋さん」というネーミングを持つ仕掛人。

申込締切:5/28(土)

■mimクリエイターズセミナーVol.12
日時:2016年9月頃
講師:株式会社ビームス
第一事業本部 ビームス1部 統括ディレクター
渡部 啓司(わたなべ けいじ)氏

【プロフィール】
1993年入社。ビームスの本幹であるカジュアル部門の統括ディレクター。オリジナル商品の開発や国内外から仕入れる各ブランド、商品に関しての統括責任者。ビームス原宿店のPOP UPショップやBEAMS JAPAN PROJECT商品ディレクション、新業態であるBEAMS NEWSのプロジェクト等を手掛ける。

■mimクリエイターズセミナーVol.13
日時:2016年11月頃
講師:仲津 一郎(なかつ いちろう)氏
オアスロウ 代表兼デザイナー

【プロフィール】
2005年にブランドをスタート。
古き良き時代の物作りに影響され現代の物作りに生かす。
使い捨ての服ではなく長く愛着を持って切れる服作りを目指す。

各回ナビゲーター:安積 久義(あづみ ひさよし) 氏
(株式会社OMこうべ 営業推進部長)
神戸市、公益財団法人神戸ファッション協会等のファッション人材育成及び中小企業支援プロジェクトである「神戸デザイナーコンポーズド」「ドラフト」「シューズドラフト」「IFF神戸ブース」「神戸ファッションコンテスト」「KFOクリエーターズ倶楽部」「チャンネル・コウベ」などの企画運営に携わる。

時間:各回とも13:30-15:30予定(受付:13:00)
場所:神戸ファッション美術館4階 第①セミナー室
参加費:無料
定員:90名(事前予約制・先着順)

■お申込み方法 EメールまたはFAX
送信先:Eメールアドレス shop@fashionmuseum.or.jp/FAX番号 078-858-0065
[ 内容 ]①名前 ②連絡先(住所・電話番号・FAX番号・Eメールアドレス)③職業(勤務先・学校名・団体名など)
※複数人でお申込みの場合は、上記の項目①③をお1人ずつご記入ください。

セミナーへのお申込み申請用紙ダウンロードはこちら

museum in museum

  • 2016/03/25 |
  • 11:00 |
  • ミュージアムショップ
  • fashionmuseum |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc2016

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc2016/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません