follow me

クラフト協会展 『時代を見つめる手』

神戸ファッション美術館の1階エントランスロビーでは現在、『時代を見つめる手』と題して、社団法人日本クラフトデザイン協会会員展を開催しております。

展覧会では、80作家、320点のテキスタイルやジュエリーなど、ファッションにまつわる作品をご紹介しています。

去る4月26日には、作品解説が行なわれました。
当日は、実際に作品を制作された方より、ご自身の作品についてご説明いただきました。

作品を作るにあたっての思いや過程など、興味深いお話しが続きました。
ひらめいた時、試した時、形になったとき、発展してゆく時・・・
現在進行形でのモノづくりを感じるひとときでした。

展覧会からは、素材や技法から創造されている創作の入口が垣間見られます。

こちらは、5月17日(土)まで開催しております。
ぜひ、作品の間近で、じっくりとご覧くださいませ。

misaki

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e5%8d%94%e4%bc%9a%e5%b1%95-%e3%80%8e%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%82%81%e3%82%8b%e6%89%8b%e3%80%8f

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e5%8d%94%e4%bc%9a%e5%b1%95-%e3%80%8e%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%82%92%e8%a6%8b%e3%81%a4%e3%82%81%e3%82%8b%e6%89%8b%e3%80%8f/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません