follow me

アンティーク着物デビュー

私のお勧めの古着屋を紹介いたします。

”突撃洋服店”
〒650-0033
神戸市中央区江戸町百番地高砂ビル2F
TEL/FAX_ 078-331-6168
http://www.totsugekiyofukuten.com/
営業時間_ 12:00-20:00/定休日_ 年中無休
取扱い商品_ 古着・アクセサリー・家具等多数

JR神戸線三ノ宮駅西口、 
阪急神戸線三宮駅東口より
フラワーロード経由、南へ徒歩7分 

”楽園”
〒650-0022 
神戸市中央区元町通5丁目1ー10日綿ビル1階
TEL/FAX078-361-6116 
E-mail:bfbbt969@ybb.ne.jp
取扱い商品_ 古着・アクセサリー・家具等多数

アンティーク着物も充実しております。
最近よく聞く、 「アンティーク」 と 「リサイクル」

「アンティーク」とは、
戦前から現在までのこっているもののことだそうです。
物資や食料が不足していた戦争中、戦前にもっていた着物などをそれらに換えるため、手許で保管することが難しかったり、家や都市が焼け野原になったため残っていることが大変めずらしく、今ではかなり高価で貴重なもののことだそうです。

「リサイクル」とは、
戦後から現在までのもののことだそうです。
都市が復旧し、技術の発展がめざましかった戦後の日本では、現在に至るまでものが溢れ、不要になったものなどでそれほど高価でも貴重でもないもののことだそうです。

今回、ご紹介しました古着屋では、 「アンティーク」 といわれるものが大変充実しており、状態もよく、今でも十分身に着けていただけるもたくさんございます。

着物も帯から小物まで全て揃います。値段も手頃で色や柄も大正モダンな感じで、めずらしい、おしゃれなものばかりです。

神戸ファッション美術館では、1月26日(土)~4月6日(日)
”華やぐこころ 大正昭和のおでかけ着物”を展示いたします。つきましては、展示期間中着物(和装)でご来館の方は入館料無料です。
この機会に是非、御自身の着物をそろえていただき、着物を着ることで気づく姿勢、仕草、立ち振る舞いを肌で感じていただくと共に、神戸ファッション美術館にお越しいただきまして、日本古来のファッション文化をご覧いただきたいと思っております。

                                   WAIYAHH

  • 2008/01/07 |
  • 11:36 |
  • ファッション
  • admin |
  • この記事のURL
  • Trackback(0)
  • Tweet!

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません