follow me

ただいま準備中

神戸ファッション美術館のなかでの私の仕事のうち大きなウェイトを占めるのが〈講義〉です。
当美術館では、訪れていただいた学校団体の方々を中心に、消費者学級や各種勉強会のお集まりなどを対象として、《服飾講座》をご希望により開催していま す。その講師として、服飾史からファッションにまつわるさまざまな切り口でお話をさせていただいています。

毎年、年明けから年度末にいたるこの時期は、次年度の様々な〈講座〉の準備に取り掛かります。通常の講座の下調べから、新規講座の準備、一般の方々を対象 とした服飾文化セミナーのテーマ設定から外部講師の方々との調整など、さまざまな準備をします。
さらには、来年度は館からの派遣で大学や専門学校でもお話させていただくので、それら授業のテーマを設定し展開を考えて、シラバスを作成します。

そのように講座や授業のテーマを設定する際に、毎年自分なりのキーワードを盛り込んでいます。たとえば、今年度ならば「環境」「手わざ」「消費」などを自 分でおき、多少なりともそれらのキーワードを意識しながら話題を組み立てました。
来年度は、かなり広めに「身体」「ディスプレイ」「市場」なんかを盛り込んでみようと考えています。これらのキーワードがすべての話題に強く影響するとい うわけではありませんが、話題を展開する上で頭の片隅に置いてみるのです。そうすることで、今まで話してきた同じテーマでも、話題に新たな側面があらわれ てきたり、今までとは違った局面が見えてくることがあります。

というわけで、2010年度の春期ならびに秋期服飾文化セミナーのテーマも、現在検討中ですので、また決まりましたらお知らせさせていただきます。

MOMO

この記事のURL

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%81%9f%e3%81%a0%e3%81%84%e3%81%be%e6%ba%96%e5%82%99%e4%b8%ad

TrackBack URL

この記事へのトラックバックURL
(※トラックバックは承認制となっております)

http://fashionmuseum-blog.com/%e3%81%9f%e3%81%a0%e3%81%84%e3%81%be%e6%ba%96%e5%82%99%e4%b8%ad/trackback

Trackback

トラックバックはまだありません